カフェイン中毒


普段思ったことを書いたり写真をのっけてます。写真部でも公開しています。写真部へはリンクの一番下からどうぞ
by tonbi1234
カテゴリ
全体
日記
太鼓
仕事
雑記
写真
写真まとめ

ヘルニア
検索
リンク
獄卒

烏龍

かずい

かにた麻婆

左折

さんじはん

だいなま

チンなま

デカチンぽこ

でるたs

フクロウ

ヘンガー

ぽきぃ

ぽこしぃ

まに

yo-ko-ro

らぶちゃ

りぷとん

(50音順)
___________
ギリギリ写真やってる人

くまこ

(50音順)
___________
悪党ども

おた



偽物

ゆりいか

代々木

(50音順)
___________
とんびの写真部

カテゴリ:太鼓( 7 )

やめるかもしれない

趣味として長年やってきた太鼓をやめようかなーと悩んでます。

もうね、今のメンバーとやるのが嫌になりました。
僕自身こんなことでこんなこと考えるとは思ってませんでした。

数年前まで本当に演奏することが楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。


あんな風に打ちたい、もっとうまくなりたい、もっとしっかりした音を出して見に来てくれた人に「あの団体のあの人とってもうまかったね」とか「感動したよ」とか言ってもらえたり、大きな拍手をもらったりするのが目標で、ひたすら打ち込んできました。
今でもその気持ちは変わってません。


就職して片道50kmの距離も苦になりませんでした。
子供に教える役目をもらった時にはとても嬉しかったです。
昔目標にしていた先輩に少し近づいた。周りの人に信頼をもらえたのかと思ってとても嬉しかったです。


今のメンバーも表向きには仲がいいんですけど、裏では悪口とかそんなんが非常に多いです。
そういう人に限ってあんまりうまくなくて、それが余計に腹立たしい。

おととい会合があって、そのあと数人と飲んだ時もそんな感じでした。


今うちの太鼓のメンバーは2つの勢力があって、一つは「すごくまじめにやってきっちり太鼓を打つ!」っていう硬派?な人たち

もう一つは「趣味だし楽しくやれればいいじゃん」って人たち。
僕は後者の人たちと飲みに行きました。普段は仲がいいんで。

ちなみに僕の個人的な考えは前者寄りです。


で、案の定悪口になっていくわけですが、各々いろんなことを言い出すわけです。
「趣味だから楽しくやればいい」「下手でもそれがここの味だよ」「大人の世界なんて所詮趣味だからあまりガチンコでやっても面白く無い」

言いたいことはわかりますが結局下手なことの言い訳にしか聞こえませんでした。
僕はそこで自分の意見を言いましたけど、あんまり伝わっていませんでした。

仲を取り持ってくれた人もいましたけど、あの人いなかったら修羅場でしたね。


でもあの飲みの席で感謝したできたことはやっと自分の中で「太鼓をやめる」の方に一歩進んだことですかね。

結構前からみんな練習まじめにやってくれなくて「なんだこいつら?」「なんか遠いところから来てこんなんじゃ馬鹿馬鹿しいな」って思ったことが多くて、ここ最近は毎回思っていたんですよ。

だからそろそろ潮時だなって思ってます。


義理とかで行ってましたけど、多分もう離れます。
所詮趣味ですから。
[PR]
by tonbi1234 | 2013-05-13 18:47 | 太鼓

線引き

太鼓ですごく気になる言葉「いやーそれは無理ですよー」

これをあんまり平気で言わないで欲しい。


やる前から限界に線引きをしてしまってもったいない。

個人の可能性を自分から潰すのはかなり無駄な行為だ!



ってことも思うんだけど言わないで欲しい理由は他にもあってね。


こういうのって伝染するんですよ。

これは小物だろうが大物だろうが関係なくてそういうことを平気で言うとそれを真似る人がかならず出てきていつしかそういう雰囲気が充満しちゃうんだよ。

それが全体の士気ってかやる気と向上心をそいでいっちゃう。


はっきり言って太鼓なんて趣味だしやる気と向上心が無かったら続かないんだよ。

別にそういう人からすればやめれば「ハイ、バイバイ。あとはご自由に」って感じだろうけど、その空気は確実に残るし、少なからず影響を受けた人は遅かれ早かれ離れちゃうんだよ。


まあこれを本人に言ってどうなるかはわからんけどね。まあ俺の今の立場からすれば多少の影響を与えられるだろうけどね。

ちなみに今の発言は慢心とかじゃなくてね、俺自身はまだ若くて途中から入って太鼓歴1年2年の30半ばのおっさんおばお姉さんからすればまあチョロ舐めだろうけど、古い付き合いの人たちからはそれなりのポジションに置こうって動きもあるだかないだかってのも聞いてたりする。詳しくはわからんけど。

まあそういう人間なら一部の人間には影響与えられるでしょってこと。まあこれはいい意味にも悪い意味にもだけど。


まあ俺は今は「ここが限界」って線は引きたくもないし、他人に引いてほしくもない。

どうせ引くなら「ここがとりあえずの目標って線を引いてほしいね。その先にはまだまだあるっていう意味の。


まだまだ課題のあるけれど、まあなんとかなるっしょ。なんとかするさ。とりあえず。
[PR]
by tonbi1234 | 2011-07-31 23:59 | 太鼓

誰かに影響を与えることもある

太鼓で子供たちの指導をしているとこれ俺のマネなのかなーとか思うことがたまにある。


体の動かし方とか、声の出すタイミングとか多分俺しかやってないようなことを真似してる子どもがいて俺はそれを見ると「どこでこんなの見てたんだよ?」と思う。それと同時に「もうあんまり下手なことできないなー」とか思ったりする。


真似されることはうれしいけど、ちょっと複雑な心境。それよりもこいつらにあんまり下手なところ見せられないなってプレッシャーを感じる。小心者だからだろうか?


あとこれはホントに最近思うようになったんだけど、「真似できないくらい難しいことやってやるわー」「できるもんならやってみろ」って思ってちょっとバチ回したり、小技を色々使ってます。


まあホントはそんなところよりももっと別の人を真似して綺麗な打ち方を意識してほしいんだけどねー
[PR]
by tonbi1234 | 2011-07-13 23:14 | 太鼓

いよいよボーナスが出るんでそれにあたって太鼓のバチを買いだめしようと画策しております。

太鼓のバチにホオって素材のバチがあるんだけど、これが軽くてすごく振りやすいんだよねー


でも軽い分柔らかくて欠けたり折れたり割けたりしやすい素材だから1本だけだとすぐに使えなくなっちゃうんだよね、現に俺は4回くらい練習やって折っちゃったし。


折っちゃったのは俺の腕が悪いからなんだけど、欠けたり割けるのは結構不可抗力が多いかな?練習の合図のためにフチを強く叩いたりするからね。


俺の知り合いには2万円分くらいバチを買いだめしておいてストックしておくって人もいた。まあそこまではしなくてもいいかもしれないけど、まあストックは欲しいなってことで、ホオ3セットとカシとヒノキ1セットくらいでいいかなーなんて思ってる。

で、こっからが本題。


そろそろ笛に手をだそうかと思ってる。


前々からやってみたいと思ったんだけど、なかなか手が出なかった。

んで、最近いろいろ自分の今後のことを考えたらやっぱ仕事の転勤とかあるし、今のところで身につけられることは習得して転勤先の地域の太鼓チームに入りたいって事を思うようになった。


これは先日東京の太鼓見に行って強く思うようになった。

んで色々調べたんだけど、笛と一口に言っても穴の数とかドレミ調とかいろいろあるらしくて今さっきざっと見た感じだと全然わからんちんだからまた明日ちょっと聞いてみて決めようかと。


笛がある程度吹けるようになったら配信とかいつか動画とかにもあげれるかもね、かもね。


ボカロとかはよくわからんちんだからポップス系の大衆受けのいいやつとか吹ければいいねー、でもギターやってる人とかは1曲弾けるようになるまで結構掛かるらしいから俺はえーかんかかるかもねー。


あと俺が笛ふけるようになったら「ふえぇ~」って驚くなよ、絶対言うなよ。いいか絶対だぞ。
[PR]
by tonbi1234 | 2011-06-26 22:26 | 太鼓

太鼓は簡単、でも難しい

ぶっちゃけ太鼓はとっても簡単な楽器です。

作りが簡単だから演奏も簡単。木の棒で叩くだけ。

手があれば誰でも叩ける。

赤ちゃんでも叩ける。


10年くらいやってる俺が叩いても同じような音が出る。プロと比較してもそんなに変わらない。

叩くのは簡単。

でも打つのは大変。

太鼓ってのは音を鳴らして人の心を打つものだってのをずーっと前から言われてる。

実践出来てるかわからんけど、それ目指して日々練習してるのよ。


文字で書いても伝わりにくいし、うまく表現できないから詳しく書かないけど、太鼓の演奏生で見たら「うおぉ」ってなるから、絶対なるから。生で見る機会があったら是非そうしてもらえるとありがたい。

誰でもできる楽器だけど、その分奥が深い不思議な楽器だけど、やれば絶対ハマる楽器だと思うから、やれる機会があればバチ握ってみてはどうかな?

ちょっと書きたいことが分からなくなったから今日はここで切り上げる
[PR]
by tonbi1234 | 2011-01-24 23:08 | 太鼓

おめでた

今日太鼓の練習行ったら先輩がひっさびさに来てた。

就職してからしばらく来てなくて半年か1年くらいぶりかな?たぶんその人の結婚式以来かな?
で、その人のお腹ずいぶんおっきくなってた。10ヶ月だって、よくそれで来たね。


あと、その人の弟さんと、同級生も来てた。みんな俺の太鼓の先輩であり先生でもある。中学の頃はよく鍛えられたわ。まるで鬼のような練習をさせられたな。なつかしい。あの頃よりもずいぶん劣化したな。俺の太鼓の腕も・・・


まぁいいんだそんなことは

で、やっぱそういう人だとどうしてもなんか硬くなって話できなくなっちゃうんだよね。ホントはいろいろ話ししたいし、「おめでとう!」とか「最近来てないからきついんじゃないの?」とかいろいろ言いたかったけど言えなかった・・・

この性格は直したいなぁ・・


まぁなにはともあれ新しい命ができたことはめでたいな。予定日まであと1ヶ月もしないらしいけど、健康に気をつけて元気な子を産んでね。
[PR]
by tonbi1234 | 2011-01-18 23:13 | 太鼓

音楽のジャンル

音楽のジャンル・・・日本ではJ-popってのが一般的だよね。
韓国ではK-popになるらしい。

で、おれもよくわからんのだがiTunesにスピッツとかウルフルズとか入れるとジャンルがロックになるんだよね、でもあきらかにロックではなくJ-popだろ。


適当だね。


太鼓もこれくらい適当な感じで周りに受け入れられたらいいなと思う。太鼓っておもいっきり「和」って感じでそれ以上でもそれ以下でもなく確定カテゴリの中に入ってしまうのよ。

他の楽器ならベースでもドラムでも演奏方法や楽器自体の細工が違ったりするけどロックでもジャズでも使ったりしてるのを見ると、もう少し太鼓も曖昧で適当な使い方をして、もっと一般受けするような演出をしていけないかと思っちゃうわけ。

太鼓って聞くとどうしても距離感感じて変な目で見られがちだけど、叩けば誰でも音はなるし、適当に叩くだけでもそれっぽく聞こえるところは弦楽器と大して違わないのにどうしてここまで閉鎖的なジャンルなのだろうか。


幼い頃お祭りで小太鼓のお囃子を叩いたことのある人は日本人の中にはかなりいて、そういう経験は珍しくないはずなのにどうしてここまで閉鎖的なのだろうか。


それは単純にそれの教え方が悪くて嫌いになってはなれていくのか、それはどうなのかわからんけどね。もう少し大衆受けしてもいいのではないだろうか。


と、高校に入ったら同級生が一気に離れて取り残された男の戯言でした。
[PR]
by tonbi1234 | 2011-01-13 00:55 | 太鼓


最新の記事
また続き
at 2013-06-13 19:17
続き
at 2013-06-12 17:00
会社の集金
at 2013-06-11 19:00
やめるかもしれない
at 2013-05-13 18:47
病院最後の夜
at 2012-09-29 20:50
以前の記事
ブログパーツ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧